ティーズコンサルティングの強み

ティーズコンサルティングは、2006年に大手SI出身の技術者数名が設立したソフトウェア開発企業です。
技術者とクライアントに寄り添った経営を心がけ、多くのお客様・技術者から支えられ成長を続けて参りました。
労務提供や部分請負だけではなく、クライアントの課題解決を、コンサルティング〜要件定義〜開発〜保守・運用までを一気通貫して受託いたします。

2021年10月、目まぐるしく変化する現在のIT市場で、今後もお客様・技術者に必要とされる存在で有り続けるため、グローバル技術者の人材サービス及びシステム開発を手掛ける、株式会社サンウェルと資本提携をいたしました。
これによって、日本のみならず、世界中の優秀な技術者を集結させ、お客様の課題解決に取り組んで参ります。

WEB系や業務系等、分野を問わず様々な企業様のニーズに合わせた技術者の準委任契約をいたします。
「案件選択性」×「高還元率」を基本とし、新しいSESのあり方を追求します。

大小問わず様々なシーンでの受託開発を、トータルソリュー ションのご提案から個別システム開発まで、幅広いニーズ・シーンに対応可能な弊社エンジニアチームが開発いたします。

世界中のエンジニアを提供する株式会社サンウェルとの提供により、バイリンガル人材や最先端技術を持つ海外エンジニアのご提案をいたします。

 

派遣労働者の同一労働同一賃金について
【労使協定を締結しているか否かの別】労使協定方式の採用
【労使協定の対象となる派遣労働者の範囲】全ての派遣労働に従事する派遣労働者
【有効期限の終期】2023年3月31日